大阪芸大に行っていた頃、よく京芸短(京都芸術短期大学)の友達の所へ遊びに行ってたんです。その友達のアパートにやっぱり京芸短に通ってたチャイナってゆう子が住んでて、すごく目がきらきらしてて色の白い、「そうじゃけ」って広島弁のかわいい子だったんですね。その頃チャイナがドラムを始めて、すごく熱を入れて独りでスタジオにこもってたりして練習してたんです。何をするにもまっすぐに気持ちの入る子で、いい感覚持ってるな~と思ってみてたんです。
 昨日EttとJBのライブがたくさんの方に来て頂いて気持ちのいいライブだったんですが、その中にJBさんのお友達が来てくださっていてお話ししている時にJBのbikkeさんが「ドラマーのチャイナって知ってる?」って聞かはって、ボクはとっさに「チャイナってドラムまだ続けてたんや」って答えたんです。実はその方がチャイナのお姉さんだったんです。チャイナは京都を中心にドラムを続けてて、『少年ナイフ』のサポートや『羅針盤』『DMBQ』のドラムを担当するまでになってたんですが2005年にアメリカツアー中に交通事故で亡くなったそうです。アメリカから帰って来たらJB+チャイナで『JBC』になる予定もあったらしくて・・・。
 今日のライブはきっとチャイナが呼んでくれてたんだと思います。チャイナのドラム聴きたかったな。知らずにゴメン。でもまっすぐにドラム続けててくれてうれしかったな。ありがとう。
 なんか個人的な話ですいません。来て下さった方・Ettさん・JBさんありがとう。チャイナに負けずにモノコトもまっすぐにがんばります。 森田こころ
 
Img20080321182449
Img1b20080321182449
 毎週木曜の靴教室。深い緑のおしゃれさんな感じの靴が完成しました。
去年開催したサンダルをつくるワークショップも近々日程が決まりますのでご興味のある方は是非チェックしてくださいませ。